Archive for 5月, 2010

ダンボールとJISマーク


2010
05.22

今や大概のものにJISがあるようにダンボールにもJISがあります。このJISを見てみますと、Z 01041で、主な用語について規定しています。Z 0402、Z0403-1、Z 0403-2、Z 1507など沢山ありますが、いずれも極めてお堅い四角張った規格です。そして、JIS規格できちんときめられていることは私たちにとっての安心材料になります。ただし、輸入される様々な商品や製品を入れた外国産の箱に関しては、このJIS規格は関係ありません。しかし、大概の国にはJISに似た規格があるでしょうから、それほど大きな差があるとは思えません。ところでJISとは何のことでしょうか。一応調べましたので紹介することにします。JISとは英語でJapanese Industrial Standardsの頭文字をとったものですが、日本語にすると日本工業標準となります。JISは国家規格ですが、様々な産業分野別に細かく分けられていてそれぞれの分野別にアルファベットの1文字と原則として4桁の数字との組み合わせでの番号がついています。ですから段ボールにはアルファベットのZがついているのです。なお、2004年に工業標準化法が改正されたのに伴い2005年からJISに適合したことを示すJISマークの表示制度が改められています。