Archive for 9月, 2010

プラスチックダンボール


2010
09.22

科学の進歩には目覚しいものがありますが、ダンボールの世界にも変化が見受けられます。今ではプラスチックの段ボールもあるのです。プラスチックダンボールは通称プラダンと呼ばれています。このプラスチックダンボールの構造は主にポリプロピレンのプラスチック製で中空構造のシートです。材質がプラスチックですから紙に比べると耐水性や耐久性に勝れていますから、強度を重視する用途や長期にわたって利用する目的や、あるいは再利用を考えたケースなどに用いられます。静電気に弱い精密電子機器部品を輸送する際に使う導電性のものもあります。変わった用途には建設業や引越し業で使われる養生シートとしての使われ方があります。なお、その原材料にポリプロピレンが使用されていますから加工する際にはプラスチック専用の接着剤が使用されますし、表面に文字やイラストなどを印刷する場合のインクもプラスチック用の特殊インクを使用します。また、プラスチックをカラフルに着色できますし、無色の半透明にすることも出来ますのでお店などの内装やディスプレイの素材としても使用できます。ただし、このような利点がある一方でクラフトテープなどでは密封することが出来ませんので蓋をする場合は専用の接着剤が必要になるデメリットもあります。