Archive for 2月, 2011

不要になったダンボールはゴミとして処理するのでしょうか?


2011
02.22

今では、御中元や御歳暮をはじめとして他所から送られてくる品物は全てがダンボールの箱に入れられていると言っても言い過ぎではないでしょう。そして、このように送られてくる箱は、その中身が目的ですから、中身を取り出した後で残った空の箱はどちらかと言えば邪魔者になってしまいます。もちろん全てがそうだとは言いません。ああ、丁度小物をいれるのに便利な箱になると、家庭や職場で別の役割に使われることもしばしばあります。しかし、多くの場合は場所をとるためにゴミのような感覚で処理したくなるでしょう。ここで待ってください。ダンボールはゴミではありません。立派な紙なのです。そしてこの紙は新聞紙と同じように古紙として扱われてリサイクルされるのです。ですからよほど汚れていたりした場合はともかく、普通の状態であればリサイクル品の収集に出すようにしてください。つまり新聞紙などと同じように扱うのです。決して燃えるゴミの収集には出さないようにしたいものです。資源が乏しい日本では今リサイクルが大きな課題になっていますから、少しでもリサイクルが可能な資源は焼却や埋め立てにされるゴミにしないようにしましょう。リサイクルはエコにも通じることです。